[fpr 3755] リスク研究ネットワーク・リスク解析戦略研究センター設立10周年記念シンポジウム開催のお知らせ

mkuroki (at) ism.ac.jp

みなさま

統計数理研究所の黒木です。

リスク研究ネットワーク・リスク解析戦略研究センター設立10周年記念シンポジ
ウムが2週間後にせまりましたので、再度アナウンスをさせていただきます。
みなさまのご参加をお待ちしています。

----------------
リスク研究ネットワーク・リスク解析戦略研究センター設立10周年記念シンポジ
ウム 「リスク - これからの科学・政策・実装を考える」

詳細につきましては
URL: http://www.ism.ac.jp/events/2016/meeting0315.pdf
をご覧ください。また, 学術総合センターへの入館時にこちらのチラシをご呈示
下さい. シンポジウム受付は会場前にて設置させて頂きます.

日時: 2016年3月15日(火) PM1:30〜

場所:学術総合センター中会議場2F(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
URL: http://www.hit-u.ac.jp/hall/file/menu-016/file_01.pdf
東京メトロ半蔵門線/都営地下鉄三田線・新宿線「神保町」A9出口 東京メトロ
東西線「竹橋」1b出口

参 加 費: 無料

事前申込:不要

問い合わせ:
統計数理研究所リスク解析戦略研究センター
TEL: 050−5533−8595
E-mail: rco (at) ism.ac.jp
URL: http://www.ism.ac.jp/risk/

講演プログラム---------------------------
13:30-13:50 開会挨拶・趣旨説明
「ニーズからみたリスクモデリング-リスク実学への課題」
山下 智志(統計数理研究所・リスク解析戦略研究センター長)

13:50-14:35「ビッグデータ時代のリスク科学」(仮)
北川源四郎(情報システム研究機構・機構長)

14:35-15:20「危機に対するレジリエンスの理想」
藤井聡 (京都大学大学院工学研究科・教授/
第2次安倍内閣・内閣官房参与(防災・減災ニューディール)

15:35-16:20「リスクモードに着目した未然防止と信頼性工学の体系」
 鈴木和幸(電気通信大学大学院情報理工学研究科・教授)

16:20-17:05「リスク解析戦略研究センターとNOEの創生と発展を振り返って」
椿広計(独立行政法人統計センター・理事長)

17:05-17:10 閉会挨拶
------

Manabu Kuroki
Department of Data Science
The Institute of Statistical Mathematics
10-3 Midori-cho, Tachikawa, Tokyo 190-8562, Japan
E-mail: mkuroki (at) ism.ac.jp
TEL: +81-50-5533-8589



スレッド表示 著者別表示 日付順表示 トップページ
["

\e$B$3$3$O\e(B\e$B?4M}3X8&5f$N4pAC%a!<%j%s%0%j%9%H\e(B\e$B$KEj9F$5$l$?2a5n$N5-;v$r7G:\\$7$F$$$k%Z!<%8$G$9!#\e(B

\n", "\n"]