[fpr 3786] 訪日外国人Wi-Fi位置情報データによる第5回データビジネス創造コンテストのご案内

watanabe michiko

みなさま
 訪日外国人のWi-Fi位置情報等インバウンドデータが貸与される
第5回 データビジネス創造コンテストの参加者募集を行っております。
全国の高校から大学院の学生を対象として、第5回は「地方
創生・地域活性化」をテーマに、急増する訪日外国人の動態分析による地
域への誘客や消費促進の施策を競います。
 予選は関連する地域の現状課題把握と施策立案アイディア
 本選は実際のインバウンドデータ・ツールを活用した施策実施と効果検証
で、予選(紙面によるアイディア提出)の締め切りは今月末です。
貴重なツールとデータを分析できる機会ですので、ぜひご応募ください。

詳しくは、下記をご参照ください。
【公式ページ】http://dmc-lab.sfc.keio.ac.jp/dig5/
【Facebook】https://www.facebook.com/KeioDig5/
【応募資格】高校生、高専生、大学生、大学院生(社会人経験者は除く)の方
      また、アドバイザーとして教員や社会人の支援を認める
【予選エントリー期間】2016年 6月10日(金)〜2016年8月31日
【主催】慶應義塾大学SFC研究所データビジネス創造・ラボ
【協力】株式会社ブレインパッド、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューシ
ョン株式会社、
SAS Institute Japan株式会社、株式会社電通、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス 
 
【後援】経済産業省、総務省統計局、独立行政法人 統計センター、日本統計学会、
応用統計学会、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)、データサイエンティスト協会、
日本オペレーションズ・リサーチ学会、情報・システム研究機構 統計数理研究所、
国立研究開発法人科学技術振興機構 
【データ集計からわかる簡単な事例】
 ・外国人がテーマパークを訪れるときは◯曜日に来ることが多い
 ・京都は◯◯◯が実は一番外国人が来る数が多い。
 ・○○祭を目当てに来る外国人は普段の◯倍
 ・高速道路と新幹線とでは金沢にこんなに来ている人数が違う
 ・白川郷・五箇山に行った後は◯◯に行くことが多い。
【お問い合わせ先】
 慶應義塾大学SFC研究所 データビジネス創造・ラボ事務局
 E-mail:dig-info (at) sfc.keio.ac.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



スレッド表示 著者別表示 日付順表示 トップページ
["

\e$B$3$3$O\e(B\e$B?4M}3X8&5f$N4pAC%a!<%j%s%0%j%9%H\e(B\e$B$KEj9F$5$l$?2a5n$N5-;v$r7G:\\$7$F$$$k%Z!<%8$G$9!#\e(B

\n", "\n"]